-卒業生の声24-

浜松蜆塚中 Kさん 浜松聖星高等学校 進学

私はこの受験を通して色々なことを学びました。受験まで残り少なくなった3年生の模試の時です。数学の問題を解き始めた時です。私はなぜが困惑し、いつも解ける序盤の問題すら解答できなかったのです。序盤でメンタルを砕かれた私は後の問題も普段の様に解くことができませんでした。模試の結果を返却された時、案の定、今まで取ったことのないくらいひどい結果でした。受験前にこんな点数を取るなんてもう終わりだと思っていました。その時スマスタの先生は私にこう言いました。「模試の時、途中であきらめたでしょう。」と。私は先生は全てわかっているのではないかと思った瞬間です。そうです、動揺した私は途中から半ばあきらめていたのです。そして先生は続けてこう言ったのです。「この試験は模試なんだから、自分の苦手なところ、弱いところを見つけてくれてラッキーだと思いましょう。」と言ってくれたのです。その言葉に助けられました。この時から私は自分の苦手なところと向き合い少しずつメンタルも鍛え、得点を上げることができました。この失敗がなかったらすぐにあきらめて投げ出していたかもしれません。スマートスタディのおかげで勉強に対する考え方、自分のメンタルとの向かい方を経験しました。これからの頑張ります。本当にありがとうございました。

⬅︎卒業生の声-23-